お役立ちブログ

エステサロンの集客率を上げるには?ポスティングチラシの効果と成功事例

エステサロン

痩身・脱毛・マッサージと、美容に関する女性のニーズが年々高まっている現在。エステサロンの店舗数も日本全国で約一万店舗にまで伸び、各店舗の競争は激しさを増しています。店舗経営を軌道に乗せていくためには、「地元周辺」の顧客獲得を重視していくことが大切です。地元密着型のマーケティングを行う上で、近年では「ポスティング」という方式が見直されるようになってきました。ここではエステサロン業界におけるポスティングチラシの効果と、ポスティングによる成功事例についてご紹介していきます。

エステサロンのポスティング効果とは?

1)近隣住民に「通いやすさ」のアピール
痩身マッサージや脱毛等を主に行うエステサロンでは、「顧客の定期的な来店」が基本となりますよね。そのため顧客側もエステサロンを選ぶ時に「通いやすい店」「近くて便利な店」という点は重視する傾向にあります。

しかしエステサロンの場合には店舗を構えるのがビルの上階・地下階等になりやすく、周辺地域の住民の視線に止まりにくく、「近くにエステがある」ということを知らないことがほとんど。「エステに行きたい」と思っている潜在的顧客でも、「行こう」と思ってエステを調べる時にはオンライン検索等で大手サロンを選択してしまいがち…ということになるのです。

その点、配布地域を細かく指定できるポスティングチラシでは、店舗の近隣に居住する人に対して重点的な認知度上昇のためのマーケティングを行うことができます。またマップ等をわかりやすく配したチラシで「近さ」「通いやすさ」をアピールすれば、大手を抑えてエステ選択肢の上位になることも難しくなくなるのです。

2)店舗内装イメージ・スタッフ画像で「清潔度・安心感」を上昇
店舗の中が見えないエステサロンの場合、「エステに行ってみたい!」と思っている潜在的顧客でも、店舗やサービスに対する不安感が大きいもの。

・どんな店なのかわからない
・安心してサービスが受けられるの?

こんな不信感や不安感から来店へのハードルが高くなり、二の足を踏んでいるケースが少なくありません。

ポスティングチラシでサロンの内部やサービスのイメージ画像等を大きくアピールすれば、店舗に対する信頼度を大きく上昇させることに繋がります。また笑顔で働くスタッフの画像・エステティシャンの来歴等の情報を加えれば、「どんな人に施術をされるのか」ということが顧客にも伝わりやすく、更に信頼度を上げることも可能です。

3)インパクトのあるチラシで「店舗特徴」を強調
マンツーマンのアットホームなスタイル、オリエンタルマッサージ、最新型の機器を使った脱毛…現在のエステ業界ではこのような「店舗独自のサービス」を打ち出すことが重要とされています。しかしいくら独自のサービスを用意していても、店舗内や看板等で宣伝を行うだけでは効果的なアピールとはなりません。こちらから積極的なアウトバウンドを行うことで、はじめて店舗の特徴がターゲットに認知されるのです。

各戸のポストに直接的に届くポスティングチラシであれば、未来顧客がチラシを手に取った瞬間から店舗オリジナルの特徴をアピールしていくことができます。キャッチコピーに工夫をする、チラシのデザインや紙質で高級感をアピールする…現在最も打ち出したい情報を絞り込んでいくことで、より効果的なイメージアップに繋げることも可能です。

4)体験クーポンや割引サービスで「チラシ保存度」が大幅アップ
女性をターゲットとしたマーケティングの場合、「オトク感」を訴求した方法は特に大きな影響を及ぼします。各戸に配られるチラシをターゲットが手にして目にする率は80%~90%以上と高確率ですが、1秒で「特になるかどうか」を判断されるため、訴求が弱いと破棄をされる確率が高くなります。その点「金券」にも近い割引クーポン等が添付されていると破棄率はグッと下がり、テーブルの上等に保存をして再度内容を精査してもらえる可能性が上がるのです。

「紙面クーポン」は形に残ることからオンラインクーポンよりも「使わないともったいない」と考える率が高く、配布に対する反響度は大幅に跳ね上がります。

エステサロンのポスティング成功事例

エステサロンA店は、開店1年後のリピーター率の伸び悩みを課題としていました。そのためポスティングでは近隣エリアの中でも主婦層にターゲットを絞込み、国勢調査等からの抽出データを元に、近隣エリアの中でも「女性が多い地域」「富裕層が多い地域」「30代~40代層が多い地域」を割り出して重点的にチラシ配布を行うことにしたのです。

第一回配布ではサロンイメージ・知名度アップのために、主に店舗内装・スタッフ来歴等を中心にした高級感のあるチラシを配布。第二回配布では期間を1ヶ月限定とした割引きクーポンを添付した形での配布を行ったところ、問い合わせ率は宣伝以前の250%にまでアップしました。また近隣住民を特定したマーケティングを行ったことから、リピート率も上昇。割引来店をした顧客が地元主婦間の口コミの火付け役ともなり、大きな集客率の上昇に繋げています。

おわりに

エステのチラシでは女性から「好感度」を持たれることも大切です。パッと目に入った時に「キレイになれそう」「今までよりも素敵な自分になれそう」と感じられるデザインや紙質を選び、第一印象をアップしていきましょう。

 

関連記事

お見積りフォーム

求人

川崎市ポスティングブログ

お役立ち記事

  1. 外壁塗装業とリフォーム業
    リフォーム業・外壁塗装業の宣伝においては、昔ながらの宣伝手法である「ポスティングチラシ」が見逃すこと...
  2. 宅配ピザ
    「デリバリー・宅配」と言えば、いまや9割以上の人が「ピザ」と答えるほど一般的な存在となった「宅配ピザ...
  3. エステサロン
    痩身・脱毛・マッサージと、美容に関する女性のニーズが年々高まっている現在。
  4. 葬儀社
    日本人の4人に一人が高齢者という「超高齢化社会」を迎える日本。
  5. リサイクル
    リサイクルショップ・不用品回収業の店舗数は年々増加しており、今や激戦業界になっています。